チープカシオ F-105W-1A

2018年12月31日

腕時計に何を求めるか

腕時計に求めるものとは。人によっては、ステータスシンボルとして扱われることもしばしばあります。ゴロッとしたROLEXをちらつかされると、それだけでその場の話題になります。もはや自分を主張するためのアイテムとして腕時計をされているかたが多いのではと感じます。また、自分へのご褒美であったり、モチベーション維持のためチョット背伸びした値段を選んだり。
人それぞれの主張や動機の対象に腕時計を選ぶのは、それだけ、「腕に時計をする」という行為が当たり前であり、人と差別化できることなのでしょう。

しかし、本来の時間を知るための道具としては、重量や装着感などあまりアピールしないものが良いように思います。そんなおもいに応えてくれる時計【CASIO 腕時計スタンダード F-105W-1A】です。

世界に伝説を残した チープカシオ

この時計、3年以上使ってますが誤差2分以内です。私の記憶が正しければ時間を自分で修正したことはないです。カシオの腕時計を語る上で耳にする逸話があります。
「イギリスに住むある男性が子供の頃にカシオの腕時計を無くしてしまい、20年後に両親の家の庭で見つけた」という話、しかし驚くのは「バックライトは消えかけていたが、時計は動いており、7分遅れていただけだった。」らしいのです。

  

カシオといえば電卓のイメージが強かったのですが、こちらも不変のデザイン。いいものは変わらないという見本です。何か付加価値をつけないと価格に訴えるしかなくなる工業製品が多い中、ほぼ発売当時のままのスペックで販売し続けていて、未だにニーズがあるというのは、腕時計としての基本を作り上げた証であります。名前の通り「スタンダード」であり続ける事、もはや世界標準です。
工業製品で歴史を作り上げた、数少ない一品です。電池が無くなるまで使い続けるので、カシオさんそれまで頑張って下さい。

ハンズフリーで何時でも何処でも時刻を正確に知る手段 そして安価に

インプレッションです。
説明するまでもないですが、表示モード。時計(日付・曜日・時刻24H切替可)→アラーム(時報設定あり)→ストップウォッチ
私の眼には「アラームと時報」の設定時の表示が微かにしか認識できない。子供のころは確かに見えていた、時間の流れと共に体の老いまで認識させるとは・・・。カシオの腕時計がブレてない証拠です。ハズキルーペとの併用が時代にマッチしそうだ。

    

これだけあれば、充分です。3つのボタンで全てが可能な操作性。改めて弄っていると、子供の頃カシオの時計でデジタル腕時計の操作を覚えた事実を実感した。この操作性が私のベースにあると確信しました。
そして、なんとも言えない「電子音」、聞けばわかります、これぞ「電子音」です。iphoneからは何処を押してもこの音は出ません。

    

バックライトの色、「ブルー」です。ここは技術の進化をそれとなく感じさせます。記憶が正しければ、「オレンジ」だったと思います。昔使ってた「くるくるピッ!」が売りで操作性が頗る良かったSONYの携帯電話も「グリーンとオレンジ選べる2色のバックライト」でした。偏光グラス越しだと液晶画面が黒く潰れることがあるが角度によっては見えます。

更にファッション性の自由度も高い チープカシオ

  

私、手首が細いので若干肘よりに装着します。バンドもフィット感がよいことと軽さが相乗し腕に巻いていることを意識させません。ここは私にとって重要なポイントで、仕事がら時間を気にしながらも、トンカチを叩くような一定の動作を長時間することがあるのですが、フィット感や多少の重量の違いが疲れに現れてきます。
この四角いフェイスも「角デジ」界の雄「TIMEX」と並び評されるだけあり、ファッションアイテムとして敢えて主張していくのもありです。本体、ベルト、バックルに至るまで徹底したチープ感は捨てがたいです。

当然ながらカシオを冠たる腕時計、防水性は実証済みです。装着したままドブに手を突っ込んで溝掃除してもへっちゃらでした。すごいのは、そんな状況でも外そうとは微塵たりとも思わせない、信頼感です。

【CASIO 腕時計スタンダード F-105W-1A】、こいつと共に時代の流れと自分の変化を感じつつ、あの頃のようにストップウォッチで意味もなく全力で走り回りましょう。

<端境期> コタツ布団の洗濯

初夏の陽気 休日の朝、いつもよりチョットお寝坊さん。 カーテンの隙間から朝日が差 ...

<100均>ペットボトル加湿器

100円均一での300円商品としての威厳 百円均一には度々訪れますが、久しぶりに ...

脱初心者 バッジテスト3級合格のポイント

3級とは バッジテストの各級は独立して存在しているものではありません。3級であれ ...

脱初心者 バッジテストよくある疑問

バッジテストというと堅苦しいイメージがあります、検定会といわれるように、実際受験 ...

マックアース攻略 三ヶ所目

年末の降雪からこっち新たな補雪もなく、暖冬予報が真実味を帯びてきているのを実感し ...

買物

Posted by youcyan