コードバン 馬蹄型小銭入れ

2018年12月31日

現金を扱うシュチュエーションが減ってきた

paypayで日本でも電子決済が加速しています、キャッシュレスとはストレスフリーな聞こえの良いようにおもえますが、やはり新しいものにつきもの、問題もあるようですね。セキュリティーの甘さが指摘されてますが、目に見えないお金を扱うのでこのへんはちゃんとしてもらわないと。
アナログな私は基本現金主義の明朗会計ですが、田舎暮らしの身では、ネットでのお買い物の便利さは一度知ってしまうとやめられないです。そこが恐ろしいところ。気軽にお金を使って、経済も潤沢になれば良いのですが。

世は年末ということで、楽しいイベントも盛り沢山におしよせてきます。何かと出費が嵩みますが、私の様なおっさんには有り難くないイベントが御座います。「お年玉」、この子供が容易く現金を受け取れるというしきたりはよい影響を与えているのだろうか。せめて、直接現金を扱うことでお金の有難さを理解してもらえればよいのですが、電子マネーの普及で簡便さだけを享受し、お金の恐ろしさを知らずに育たないよう願いたいです。

コードバン 馬蹄型小銭入れの魅力

さて、そんな現金主義の私、大切なお金の為に財布を新調いたしました、以前から欲しかった小銭入れ。「札・カード」と「硬貨」を別けて扱うのが理に適っていて、客観的にみても振る舞いにスマートさを感じます。
【コードバン 馬蹄型小銭入れ】
小銭入れ2  小銭入れ1

コードバン 強さと美しさを兼ね備えた革製品

「コードバン」とは、農耕用馬の臀部から採れる皮革で主に革靴や鞄、財布などに使用され、最近では小物用素材としても普及しています。また、希少性の高い部位で、食肉用としてごく少数生産されている農耕馬とラバの尻の部分、サラブレッドやシマウマから採ることができ、一頭から採れるコードバンの量はごくわずかなのです。牛革の3倍の強度があり丈夫で、きめ細かな美しい表面を持っています。又、使いこむ程に光沢や色の深みが増し、育てる楽しみもあり、長く使う程愛着がわく皮革なのです。
取扱も特別な事はなく、革なので、水に弱い面はありますが、たまに油分を補給してあげるくらいでよいです。

馬蹄型小銭入れ 長い歴史から培われた使いやすさ

「馬蹄型小銭入れ」、昔ながらの小銭入れで、金具をまったく使わずに摩擦だけで蓋を止める構造をしています。蓋と本体の隙間の詰め方が難しく、製造に高い技術が必要です。この辺りが本物と廉価品の違いになります。なので、作り上げるのにコストがかかり価格も高くなります。
形状と扱い方法は長年培われたものでよく考えられています。

それでは、私の使い方から使い勝手の良さを見ていきましょう。
私のコードバン製馬蹄型小銭入れは、使い始めて2年以上になります。使い方はジーパンの右ポケットに仕舞い込むのが定位置です。絶妙なサイズなのでポケットの中でも存在感があるが無駄な主張もないです、丁度良いサイズ感。
不意に取り出してみても、蓋が勝手に開いて小銭をぶちまけるようなことは今まで一度もありません。かと言って、蓋の開けずらさもなく適度な摩擦力で蓋と本体をロックしています。ポケットの中を弄ってみても金具を使用していないので指先や衣類に変な引っかかりがないです。
いざ、小銭を出すときも、手先の感覚だけで操作でき目視せずとも小銭までアクセスできます。この辺りの流れるような操作感は、コンビニで店員さんと渡り合うときも常に先手を打つことが可能です。小さい小銭を後から出したり、小銭をこぼしたりしなくて済みます。
小銭入れ44

使い込むほどに その人色に染まる

そして、コードバンとしての変化はどうでしょう
かなり荒いというか、ごく普通に普段使いしているので、色落ちや変色がかなりみうけられます。キズや糸のほつれもあります。エイジングによる深い光沢は得られてませんが、ほどほどの艶と、浮きたつ積年の小キズは、主張しすぎず私にとって思い入れが深いものです。たまに、薄っすら油分を塗ってあげると光沢がますので本来の強さは健在です。
ビンテージジーンズのような、何気なく使っているだけで老朽化ではない変化を見せてくれる物こそ「本物」だとおもいます。

チャージマネーでタッチしてピッ!も手軽でよいのですが、ポケットから艶やかな革製品を取り出し、掌の上で蓋にサラサラと小銭を流し差出す。こんなスマートで落ち着き払った動作が出来るのは、コードバン馬蹄型小銭入れの特権であります。「良い道具を使うことは人生を改善する」と聞いたことがありますが、電子決済で同じような満足感を得られる方法がないものか思案中です。

<端境期> コタツ布団の洗濯

初夏の陽気 休日の朝、いつもよりチョットお寝坊さん。 カーテンの隙間から朝日が差 ...

<100均>ペットボトル加湿器

100円均一での300円商品としての威厳 百円均一には度々訪れますが、久しぶりに ...

脱初心者 バッジテスト3級合格のポイント

3級とは バッジテストの各級は独立して存在しているものではありません。3級であれ ...

脱初心者 バッジテストよくある疑問

バッジテストというと堅苦しいイメージがあります、検定会といわれるように、実際受験 ...

マックアース攻略 三ヶ所目

年末の降雪からこっち新たな補雪もなく、暖冬予報が真実味を帯びてきているのを実感し ...

買物

Posted by youcyan